台所の排水詰まりを起こさせないために考える

トイレ詰まりは、京都市の赤松水道修理隊

台所の日々のメンテナンスが大切なことです。

赤松水道修理隊

よくある台所の詰まりの原因

台所のキッチンシンク柳ヶ瀬代など排水口には思いのほか油分を排水管に流していることを無意識のまましていることが多くあります。また、油分を流していないと思っていてもラーメンの汁や炒め物をしたフライパンなどを洗う時に油分を流していることをご存じない方もいらっしゃいます。
それ以外にも、たとえば魚を洗うときですが魚には魚油が含まれていますし食べたあとの食器を洗浄するときにも油成分が排水管に流れていきます。
こうした油脂は排水口から流れて徐々に排水管に付着して溜まっていくのです。
油はハルカラ秋にかけての温かいうちは液体ですが晩秋から冬などの時期では、排水口から排水管に行くにつれて冷えて固まってしまうので排水管の詰まりが多くなる傾向があり修理依頼が増えてくるみたいになっています。
簡単に考えて油汚れは熱湯で溶かせばOKと思うかもしれませんが付着して固まった自分にはほとんど効果がなく逆に熱湯が排水管にダメージを与えてしまうことがあります。
そのため熱湯を流すことは避けて重曹を活用してみてはいかがでしょうか?
排水口に重曹を100g程度振りかけて、それからぬるま湯200cc程度を入れるだけで排水ホースに付着している汚れなどを落とす効果があります。
より強力に汚れを落とすなら、重曹とクエン酸は2対1の割合で使用することによって洗浄効果が高まります。重曹自体はカビを落とすにはあまり効果が望めませんがクエン酸と組み合わせられればカビ落としにも使用することができますし洗浄効果が高まります。
これ以外の方法としてはパイプ洗浄剤を購入してきて試してみるのが要望をするためにも良いでしょう。


出張エリア紹介
京都市 右京区
上京区 北区 左京区 下京区 中京区
西京区 東山区 伏見区 南区 山科区
水のトラブルスピード解決
京都府 宇治市 亀岡市 木津川市 京田辺市
城陽市 長岡京市 南丹市 向日市
八幡市

水道修理対応手順
水道修理総合サポート受付
copyright©2019 赤松水道修理隊 all rights reserved.