ハチの被害を退治する神戸市の業者

神戸市から蜂の巣や害虫を駆除

神戸市

刺されるとアナフィラキシーショックを引き起こす危険性がある、スズメバチ・アシナガバチは、夏から巣作りが始まり秋に最も大きくなります。営巣する時期の蜂は、攻撃性も強くなり、ちょっとした刺激で人を襲うことも多くなります。攻撃性の高い蜂への刺激は集団で襲い掛かってくるなど大変危険ですので決して巣がある場所に近づいたり刺激を与えるようなことはしないでください。そんな、蜂のご不安解消と安全維持のために当社では、神戸市の現場に駆け付けて駆除致します。

神戸市で主に見かける害虫

スズメバチ
スズメバチは、かなり危険な蜂です。かなり攻撃性が高く青酸ガスと同程度の強い毒を保持していますので蜂の巣に近づくだけで刺されてしまう可能性があります。スズメバチは、1度刺せば死ぬということがなく何度も刺すことができます。そして、敵だとみなされたら集団攻撃をしてくる習性もあり蜂毒も強く見かけたら、その場から離れ駆除業者に駆除を依頼するようにして下さい。
アシナガバチ
あまり攻撃性が高くありませんが蜂の巣を刺激したり触ったりすると襲ってくる可能性が多く危険です。蜂毒があるので刺されると激痛が走り患部が腫れてきます。また、1度刺せば死ぬという蜂でもありません。スズメバチとアシナガバチの蜂毒の原因物質は類似していてアシナガバチに刺されてもアナフィラキシーショックになるケースがありご注意下さい。
ミツバチ
蜂の巣に蜜を溜め込むのが特徴の蜂です。そのため、宅内の天井裏や壁から溜まった蜜が染み込んで汚損する可能性もあり、蜂ミツに誘われた蟻やゴキブリが集るなど二次被害も起きるのが特徴です。また、被害が拡大し三次被害では、ネズミ・イタチ・アライグマなども天井裏などに侵入してくる場合があります。

蜂の被害を神戸市で駆除
蜂などの害虫を駆除
施工基本料金について

飛んでいる蜂の駆除料金
蜂の巣駆除に神戸市の現場に緊急出動
神戸市の蜂の駆除業者

蜂に巣を作られやすい場所について
蜂は外敵から身を守れる場所に巣を作りやすい傾向がありますのでベランダの天井や壁の四隅などは蜂が巣を作るのに適している環境だと言えます。万が一蜂の巣があれば大きくなる前に早めに対処することで被害を最大限抑えることができます。しかし、蜂が人間社会の環境に適応し始めたので小さなお子様でも手が届いてしまう場所に営巣していることもあります。そのような状況下では、例え大人しい蜂で小さな巣でもとても危険度が高くなってしまいます。このような傾向が見られた場合には、早めに駆除をすることをオススメします。

お客様の評価
やはりハチの巣があった|神戸市
来てもらう前にいろいろと質問をしたのですが担当してくれた方が詳しく説明をしてくれて安心して蜂の駆除依頼をすることもできましたし前に見積もりをしてから、蜂を駆除してくれたからよかったです。担当してくれた方から話があった通り蜂の巣があってその陰で飛び回ってることだとわかりつつを取り除いてくれたからこれで安心して子供たちを遊ばせることができます。いろいろと大変なことだと思いますがこれからも何かありましたらお願いします。

天井裏に蜂の巣がある|神戸市
家の屋根の所に大きなスズメバチの巣を見つけて、しかも1つではなく2つあり危害がある大きな蜂ということも聞いて蜂駆除の業者の方にお願いしました。蜂駆除に関する知識がなにもないのでスタッフの方がが丁寧に話を聞いて下さり蜂に刺されたときの対応など詳しく教えてくださいました。駆除中は私たちは家の中にいたのですが、丁寧且つしっかりスズメバチの巣を駆除して下さいました。駆除してくれた後に保証期間もあるので安心できました。

初めてお願いしました|神戸市
バルコニーに蜂の巣ができてしまったのでハチ駆除の修理隊さんに退治してもらいました。家の周りも点検してもらったら、もうひとつ蜂の巣を見つかったので同時に駆除してもらうことができました。これでしばらくは安心できそで助かりました。