右京区でハチからの被害を修理隊が対処

右京区から害虫・蜂の駆除解決

右京区

アナフィラキシーショックを引き起こすリスクがある蜂の被害は、春から巣を作り始める時期から夏・秋に最も大きくなります。営巣していて巣をガードしている蜂は、攻撃性がもっとも強くなり刺激したり近寄ったりするだけで人を襲うことも多くあります。攻撃性の高い蜂への刺激はもっとも危険で刺される身の危険がありますので決して巣がある場所に近づいたり刺激を与えるようなことはしないでください。そんな、蜂のご不安解消と身の安全確保のために当社では、右京区の現場に駆け付けて駆除致します。

右京区で主に見かける害虫

オオスズメバチ
世界で1番凶暴な性格をしているのがこの蜂です。刺されると死に至る場合もあります。
アシナガバチ
大人しい性格ですが巣に近づくと攻撃してくることがあります。巣は軒下や庭に植えてある木など、人間の気がつかないようなところに作る場合が多いため気がつかないと刺されてしまう恐れもあります。
ミツバチ
大人しい性格ですが、巣に蜂ミツを蓄える習性があるため、撤去時にはミツの撤去に非常に手間取ります。

右京区でハチ駆除の修理隊がスズメバチを退治
害虫を駆除
施工基本料金について

飛んでいる蜂の駆除料金
右京区で蜂の駆除や害虫のの殺菌消毒作業
蜂の巣を除去し被害を防止する駆除
右京区の蜂駆除について
スズメバチなどに蜂は、活動のシーズンというものがあります。殆どの蜂は春先から秋口に掛けてが活動するシーズンとなります、特に7月後半から9月にかけては活動最盛期で巣の中の働き蜂や幼虫の数もシーズン最大の個体数になります。この時期の蜂は、とても神経質で巣に少しでも近づこうものなら集団で襲いかかって巣を守ります。お住まいの近くや住宅周辺にできてしまった蜂の巣は大変危険なものとなります。意図せず近づいて蜂に刺されるなど重大な事故になってしまう事もあり得ますので蜂の被害でお困りの時には、電話相談も承りますのでご遠慮なくお問い合わせ下さい。

お客様の評価
軒下にスズメバチの巣がある事に気づきました。|右京区
刺されるとアナフィラキシー症候群になったりすると情報番組で見たことがあったのでむやみに触らずにインターネットで調べて、ハチ駆除の修理隊に連絡しました。的確な調査と確認を進めてくれて周囲の安全にも気を配って頂き蜂の巣を駆除をしてもらいました。安心して依頼することができ保証期間もあって助かりました。

初めての蜂の被害でした|右京区
ベランダに出てみると蜂の巣が落ちていて巣の周りと壁に蜂がたくさん群がっていました。気持ち悪いので害虫の駆除業者を探してハチ駆除の修理隊さんが蜂の駆除をしていると書いてあったので駆除をお願いしました。速やかに蜂を退治して頂き助かりました。