排水溝銅をきれいに保つ

京都市でトイレ詰まり修理

排水詰まりを予防する

赤松水道修理隊

排水口周りのメンテナンスについて

洗面台やキッチンのシンクの排水口を常に清掃することによって悪臭の防止やヌメリなどの汚れの防止にもなります。排水管・ゴミ受け・排水トラップをこまめに洗って、ヌメリがない状態を保ってください。
お手入れの仕方としては、簡単な方法は、お湯を使った掃除方法です。洗面台やキッチンのシンクを使った後に桶一杯の残り水を排水口に流すと排水管の残存物を洗い流してくれますので排水詰まりの予防につながります。細かい掃除ができない時に有効的な対策となります。
重曹とお酢を使った掃除する方法では、油カスや石鹸カスを取り除くのに効果があります。強い洗剤を使用しないので肌が弱い人や健康志向の人にもおすすめです。必要なものは、重曹・お酢・お湯・ゴム手袋です。お湯の温度は熱湯を避け人肌湯より少し熱めの湯に設定してください。重曹とお酢の割合は、1:2になるようにしましょう。
作業方法は、ゴミ受けを取り外して排水トラップの上から重曹を振りかけます。その上からお酢をかけて1時間ほど放置します。ブクブクと泡が出て排水トラップのヌメリを溶かしていきます。そして、蛇口からお湯を流して洗い流します。

水道管の凍結で破裂した 古いトイレの交換
お客様からの評価
キッチンの蛇口を修理 洗面所で水漏れしている

この方法で、排水トラップの表面的な汚れやヌメリは予防できます。排水トラップの各パーツの内側や隙間を掃除したい時にもバケツにつけ置きすれば手を汚さずに掃除できるのでおすすめです。
キッチンシンクや排水口の詰まりの大きな原因がグリース(油魂)です。グリースを流さなければ、ある程度、排水管のつまりや油汚れなどの予防が期待できます。もちろん、野菜の切れ端や食材カスが出る時にもシンクに流さずゴム箱に捨てるようにしてください。

排水口周りを定期的に掃除することによって、詰まりを防ぎ排水の流れを良い状態に保つことができます。また、悪臭やカビも予防できますので効果的です。



排水管の詰まりを修理 排水管が詰まってしまった
電話無料相談実施中
風呂の排水溝の詰まり ユニットバスの詰まりを修理

ご依頼からの手順
コスト(料金)


総合サポート
copyright©2019 赤松水道修理隊 all rights reserved.